Intel Pentium M 730対AMD Turion 64 ML-30

買う
VS
買う
今の価格 16.36$
ゲームサポート 12%
Pentium M 730
Intel Pentium M 730
Buy
  • インターフェース
  • コア周波数
  • ビデオメモリー容量
  • メモリーのタイプ
  • メモリー周波数
  • 最大解像度
Turion 64 ML-30
AMD Turion 64 ML-30
Buy
  • インターフェース
  • コア周波数
  • ビデオメモリー容量
  • メモリーのタイプ
  • メモリー周波数
  • 最大解像度
今の価格 12.99$
ゲームサポート 12%

一般的な情報

Pentium M 730とTurion 64 ML-30のタイプ(デスクトップまたはラップトップの)とアーキテクチャに関する情報及び販売の開始時間とその時点の値段に関する情報です。

性能のランキングでの位不参加不参加
タイプノートブック向けのノートブック向けの
シリーズPentium MTurion 64
アーキテクチャのコードネームDothan (2004−2005)Lancaster (2005−2006)
発売日1月 2005(18年前)3月 2005(18年前)
今の価格$16.36 $12.99

仕様書

クロック、製造プロセス、キャッシュサイズ、コアとスレッドの数や乗数ロック状態などのPentium M 730とTurion 64 ML-30の定量パラメーターです。 これらのパラメーターは間接的にPentium M 730とTurion 64 ML-30の性能を表しますが、正確な評価のために、テスト結果を確認する必要があります。

コア11
スレッド数11
基本周波数1.6 GHzデータなし
最大周波数1.6 GHz1.6 GHz
バスサポート533 MHz800 MHz
L1キャッシュ32 キロバイト128 キロバイト
L2キャッシュ2 メガバイト1 メガバイト
L3キャッシュ0 キロバイト0 キロバイト
プロセス90 nm90 nm
集積回路の単結晶のサイズ84 ミリメートル2125 ミリメートル2
コアの最大温度100 °Cデータなし
トランジスタの数140 million114 million
64ビットのサポート-+
Windows11との互換性--
ロック解除された乗数-データなし
許容コア電圧1.26V-1.356Vデータなし

互換性

Pentium M 730やTurion 64 ML-30と他のコンピュータ部品との互換性に関する情報:マザーボード(ソケットタイプの確認)、電源ユニット(消費電力の確認)など。将来のコンピュータ構成を計画したり、既存のコンピュータをアップグレードする際に役立つ。 一部のプロセッサーの消費電力は、オーバークロックをしていなくても、公称TDPを大幅に上回ることがあるので注意が必要です。マザーボードでCPUの電源パラメータを調整できる場合は、公称消費電力の2倍になるものもある。

構成内の最大CPU数11
ソケットPPGA478, H-PBGA479754
消費電力(TDP)27 Watt35 Watt

テクノロジーと追加の説明書

Pentium M 730とTurion 64 ML-30にサポートされているテクノロジーソリューションと追加の指示のセットを表示します。 この情報は、ビデオカードが特定のテクノロジをサポートする必要がある場合に必要になります。

PowerNowデータなし+
Enhanced SpeedStep (EIST)+データなし
Turbo Boost Technology-データなし
Hyper-Threading Technology-データなし
Idle States-データなし
Demand Based Switching-データなし
PAE32 Bitデータなし
FSBのパリティ-データなし

セキュリティテクノロジー

ハッキングから保護するために設計されたものなど、システムのセキュリティを強化するPentium M 730とTurion 64 ML-30に統合されたテクノロジーです。

TXT-データなし
EDB+データなし

仮想化テクノロジー

仮想マシンを高速化するPentium M 730とTurion 64 ML-30にサポートされているテクノロジーが表示されます。

VT-x-データなし

RAMサポート

Pentium M 730とTurion 64 ML-30でサポートしているRAMの種類、最大量、チャンネル数です。 マザーボードによっては、より高いメモリ周波数に対応している場合があります。

ECCメモリーのサポート-データなし

ベンチマークテスト

これらは、ゲーム以外のベンチマークで性能をレンダリングするためのPentium M 730とTurion 64 ML-30のテストの結果です。 合計スコアは0〜100の範囲で、100は現時点で最速のCPUに対応します。


3DMark06 CPU

3DMark06は、Futuremark社が開発したDirectX 9のベンチマークスイートです。CPU部分には、人工知能による経路探索とPhysXパッケージによるゲーム物理の2つのテストが含まれています。

ベンチマークのカバー率 19%

Pentium M 730 663
+7.5%
Turion 64 ML-30 617

Pentium M 730は、3DMark06 CPUにおいてTurion 64 ML-30を7%上回る。

wPrime 32

wPrime 32Mは、最初の3,200万個の整数の平方根を計算する、数学マルチスレッドプロセッサテストです。結果は秒単位で表示され、ベンチマークの結果が少ないほど、プロセッサが高速であることを意味します。

ベンチマークのカバー率 18%

Pentium M 730 108
+1.9%
Turion 64 ML-30 110

Turion 64 ML-30は、wPrime 32においてPentium M 730を2%上回る。

メリットとデメリット


消費電力(TDP) 27 ワット 35 ワット

Pentium M 730とTurion 64 ML-30のどちらかを決めることはできません。テスト結果のデータもないので、勝者を選ぶことはできません。


Pentium M 730とTurion 64 ML-30のどちらを選択するかについてまだ質問がある場合は、コメントで遠慮なくご質問ください。

投票してください

私たちの意見に同意しますか?それとも別の考え方をしますか? [いいね!]ボタンをクリックして、お気に入りのCPUに投票してください。


Intel Pentium M 730
Pentium M 730
AMD Turion 64 ML-30
Turion 64 ML-30

比較

このページでレビューしているものと同じ市場セグメントで、比較的性能が近いプロセッサの類似比較をいくつかピックアップしました。

ユーザーの評価

ここでは、ユーザーの評価を見ることができ、また自分の評価も掲載されています。


3 4 票

1から5のスケールでIntel Pentium M 730を評価してください:

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

このCPUはまだユーザー評価がありません。

1から5のスケールでAMD Turion 64 ML-30を評価してください:

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

アドバイスとコメント

ここでは、Pentium M 730又はTurion 64 ML-30のCPUについて質問したり、評価に同意または反対をしたり、サイトのエラーや不正確な情報を報告したりできます。